スーツケースレンタル比較メモ

おすすめは?スーツケースレンタル比較

スーツケースは購入すると数万円ほどの出費はまぶがれません。ヘビーに旅行をする人は頑丈で軽めの良いスーツケースを長く使うのが良いですが、たまにしか旅行に出かけないということであればスーツケースを購入するのはもったいなく感じます。

 

DMM.com

2泊3日:2540円~
旅行用アクセサリー:スーツケースベルト、マルチプラグ・デジタルカメラ・ビデオカメラなど

 

DMM.comで借りられるスーツケースの数は100種類以上!人気ブランドも取り扱いがあり、気に言ったこだわりのある人にも対応できます。

 

DMM.comのいろいろレンタルはレンタル期間が最短2日間から最長30日間まで選択可能。

 

返却方法は電話を1本入れると配達員が自宅まで取りに来てくれるので重いスーツケースを宅配センターやコンビニまで持っていく必要はありません。

 

貸し出し可能地域

47都道府県

 

トラベル館

2泊3日:2540円~
旅行用アクセサリー:マルチプラグ(無料)、スーツケースベルト、電子辞書、ドライヤー、アイロン、変圧器(ダウントランス)

 

リモワ・プロテカなどのブランドスーツケースのレンタルが可能。

 

借りる場合はwebサイト右側のカテゴリからブランドを選択して在庫を確認するか、借りる日にちを選んでその日に貸し出し可能なスーツケースを探します。

 

返却方法は宅配業者に電話などで連絡して、自宅に来てもらう方法が一般的です。コンビニに持ち込む方法もありますが、スーツケースが大きい場合、取り扱ってもらえない場合があるので事前に確認が必要です。

 

貸し出し可能地域

愛知(名古屋) 北海道(札幌) 宮城(仙台)青森 岩手 秋田 山形 福島 東京 神奈川(横浜) 埼玉 千葉 茨城 群馬 栃木 静岡 三重 岐阜 新潟 長野 山梨 石川 富山福井 大阪 京都 奈良 兵庫(神戸) 滋賀 和歌山 岡山 広島 鳥取 山口 島根 愛媛 徳島 高知 香川 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

 

アールワイレンタル

2泊3日:3870円~
旅行用アクセサリー:変換プラグ+変圧器(無料)、ICパスポートケース、モバイルバッテリー、スーツケースベルト、ドライヤー、カールアイロン、ヘアアイロン、湯沸かし器、アイロン、ウエストポーチ、トラベルポーチ、PC周辺小物用収納ポーチ、ネームタグ、電子辞書、ヘッドフォン

 

ブランドスーツケース専門のレンタルサービス。電話でも予約できるが、webから予約をした場合、web割が適用されるので利用時はwebから申込みするのがオトク。

 

在庫が2000点以上とスーツケースレンタル業界では抜群の在庫量を誇っており、急なレンタルにも対応できる場合が多い。

 

平日は15時、土曜日は12時までの注文で即日発送、最短で翌日に手元に届きます。

 

レンタル金額がやや高額と思うかもしれないが、往復送料が無料なので、他社と比べて実質はほとんど変わらない。

 

支払方法がクレジットカード・楽天ID決済・ヤフーウォレット・電子マネー・代金引換と多彩。電子マネーはnanaco、楽天Edy、WAON、鉄道系電子マネー(Kitaca、Suica、PASMO、toiCa、manaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけん)に対応。

 

貸し出し可能地域

47都道府県

 

スーツケースは購入すると保管場所も必要

スーツケースを購入するとお金がかかるだけでなく、保管する場所も必要になってきます。レンタルであれば保管場所が不要なので、収納スペースを取りません。一人暮らしの人には嬉しいです。

 

気になるスーツケースを借りて実際に使ってみるという使い方もあり

以前から気になっているけれども購入する決断がつかないという人は一度レンタルで使ってみるというのも良いです。

 

買ってから思っていたのと違った…、ということをなくせるので慎重派の人は実際に使ってみるのがおすすめ。

 

スーツケースが壊れた時も安心

旅行中の事故でスーツケースが壊れてしまったときでもレンタルサービスなら安心。損害保険会社の補償サービスが標準で付いている場合がほとんどなので、修理代金は発生しません。

 

自前でスーツケースを用意した場合、壊れてしまったら買い替えが必要になり、大きな出費になりますが、レンタルならそのような心配はありません。